奈良県生駒市(近鉄白庭台駅)にある『生涯学習開発財団認定コーチ』の資格を持つ指導者による個人ピアノ教室"はせピアノ音楽教室"のブログです。連絡事項のお知らせ、レッスン風景、想いを綴っています。


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Recommend
Other
Mobile
qrcode
発表会
久しぶりの更新です。

春の足音が近づいてくる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

教室生は初めての発表会に向け練習を重ねています。
初めて、こんなに長い期間、曲と向かいあいました。毎日、少しずつ仲良くなっているでしょう。当日の発表を楽しみにしていますね。

発表会をご覧になられたい方は会場をご連絡させていただきますので、お問い合わせ下さい。

●1st Little Piano Concert

2009年3月15日(日)
14時開演
16時半閉演

ピアノソロ、ピアノ連弾の部



♪yuko♭
…………


教室行事 comments(0)
発表会が終わりました
昨日、第一回教室発表会『Little Piano Concert』が無事に終わりました。参加された皆さん、お疲れ様でした。そして保護者の方々、ご協力ありがとうございました。

音のたねまきから始めた生徒さんたち。舞台袖で演奏を聴かせて頂きましたが、一人一人の今までの歩みを想うと何度も胸が熱くなりました。皆さん、今までで一番いい演奏でした。
それぞれに、自分にしか咲かせられない花を大きく咲かせました。


昨日は、お天気もとても良く、そして春らしい優しい風の吹く発表会日和の一日でした。
ドレスアップしている皆さん、本当にキラキラしていました。小さなピアニストがたくさん誕生しましたo(^-^)o

遠方から聴きにいらして下さった方、指導者をされている方、など、たくさんの方々にお越し頂きましたこと、改めて感謝申し上げます。生徒も、緊張の中、がんばって演奏していました。弾き終わったら、たくさんの拍手を頂いて、満足そうに舞台袖に帰ってきた皆さん、頼もしかったです。

ピアノは、一回一回のお稽古にしっかり取り組むこと、そして何より自宅練習が大切です。
教室生は初めての発表会に向け、約三ヶ月間集中してがんばりました。そして、私も初めての準備…いつもは主宰の先生や楽器店が行ってくれる作業を全て自分だけで行うことの大変さを身をもって感じました…。これからの自分への課題も考えつつ、次回発表会への工夫を今から考えてワクワクしています♪

実は、発表会前に私が学習しているコーチ養成機関のクラスコーチより、こんな言葉を頂きました。『足りない、と思って自分や他人を見ている人はいつまでも、足りない足りないと言い続けどんなことにも満足しません。だけど、《成長ののりしろ》があると思って自分や他人を見ていると、どんどんワクワクし、どんどん楽しくなります』

昨日の発表会では、みなさんの成長ののりしろを感じました。
4月からは、それぞれの持つ『強み』に注目して、コーチング的要素を更に取り入れながらレッスンを行っていきますね。

さて、発表会の写真をここにアップしようと思いましたが…ずっと舞台袖にいましたので、一枚もありませんf^_^;(次回からは、どなたかに頼まねば。。)

たくさん頂きました、お祝いのお花をレッスン室のピアノに置いたお写真と、お母様方へお渡ししたお花の写真がありますので、そちらをアップします。



また、今回の発表会にスタッフとして参加してくれたMちゃん(保育士&音楽療法士なのでさすが優しいサポートでした)、司会者として参加してくれたSちゃん(さすがプロの司会で素敵でした)、本当にどうもありがとう。


♪yuko♭
…………




教室行事 -
ピアノ発表会お写真

先日行いました、ピアノ発表会のお写真が届きました。

初めて自分で行う発表会だったので、とにかく初めてだらけで、お写真撮影もどちらに依頼しようか大変迷いましたが、直感でこのスタジオだ!と決めてご依頼させていただきました。

出来上がったお写真を見て感動です!光沢があり、お上品で立派なアルバムの中に、個人写真、集合写真、連弾写真と三面で入っています。しかも連弾は、二人の表情がよくわかるように…と演奏している表情が近くから写されています。気配り、とってもうれしいです。





新年度開講は来週です。一学年上になり、ちょっぴり大人になった生徒の皆さんに、素敵なプレゼントがお渡しできますこと、楽しみにしています。

♪yuko♭
…………




教室行事 -
教室行事について
わが教室も、2007年6月よりスタートし、
2009年6月で2歳のお誕生日ケーキ2を向かえました。
2009年度は、3年目の年です。


お問い合わせもたくさん頂きありがたく思っています。

HPでは、教室行事についてご案内がありませんので、
こちらのブログにご案内させていただくこととしました。


■発表会おはな

毎年3月に行います。

2009年3月には第1回ピアノ発表会を開催させていただきました。


今年度は2010年3月21日(日)に行います。
【実は今日9月1日、ホール抽選日でした!!無事第1希望日が取れました!良かった!!】

■グレード星
毎年、秋季に受験していただいています。
(春季受験は応相談)

音の葉教室では、「英国王立音楽検定(ABRSM)」(実技・理論)と
「ヤマハピアノグレード」を中心に、受験対策を行っています。

今年も、生徒さんそれぞれに目標とするグレードへ向けてスタートを切りました。

尚、グレード受験対策に関しては、来年より、
「グレード対策夏季集中レッスン」を行う予定です。
夏休みの間に、一足早く、グレードへ向けて進みます。
9月以降は秋の行事で忙しい毎日となりますので、ある程度、余裕を持って取り組むことができます。中学生以上にはとてもおすすめです。
(今年は、希望者より随時承っております。)


■練習会、各種リハーサルよつばのクローバー

定期的に中規模ホールを借りて、練習会、グレード前の弾き合い会、発表会リハーサルなどを行っています。


■コンクール祝
実績は以下の通りです

「2008年度入賞おめでとう!」
・ピティナピアノコンペティション 予選奨励賞
・全日本芸術コンクール 関東本選 奨励賞


「2009年度入賞おめでとう!」
・全日本芸術コンクール 関西本選 優秀賞










教室行事 -
第二回ピアノ発表会
■2010年3月21日(日)
ライティホール
13時半開演、16時半終演


無事に第二回ピアノ発表会を終えることができました。
皆様のご協力に改めて感謝申し上げます。


ソロ、連弾ともに、
生徒さん一人ひとりの良いところが表現できていて、聴いていてとても嬉しくなりました。

また、今回ピアノと別に、
『おはなしと音楽』
と題して、
絵本『スイミー』より、朗読とピアノ演奏を発表させていただきました。

発表会参加者全員で、少しずつそれぞれのパートを朗読、ピアノ演奏は私です。

みんな、さかなのきもちになって朗読しました。
立派に気持ちを込めて発表できたと思います。
最後には絵本と同じように、全員でちいさなさかなたちでおおきなあかいさかなを作り上げました。


ピアノは、どうしても一人での練習時間が多い楽器、また発表するときも一人。
ピアノを囲み、大勢でなにかを作る経験はほとんど誰もしたことがありません。

生徒たち全員が一緒になってなにかを作り上げられないかと思い、今回の企画をさせていただきました。
ピアノの音をよく聴くこと、言葉に気持ちを乗せること、そしてお友達と息を合わせる経験は、きっとこれからの演奏に役立ってくれることと思います。



ご参加頂いたみなさん、本当にお疲れ様でした。今日はゆっくり休んでくださいね。また、日頃からお子さんをサポートして下さる保護者の皆様には心から感謝申し上げます。


発表会のご様子はまた出来次第アップ致しますね。

また、今回もたくさんのお贈りものやお手紙をどうもありがとうございました。
帰宅後、綺麗なお花や優しいお言葉のお手紙を拝見しますといつも疲れが癒される想いです。


そして。
司会者のYさん、受付と発表会運営をお手伝いたUさん、受付をお手伝い頂いたEさん、そして、生徒たちのまとめ役として活躍してくれたMさん。
ご協力に心より感謝申し上げます。

♪yuko♭
…………





教室行事 -
発表会お写真


発表会お写真が届きました。先週より順次お渡ししております。


今回の撮影もとても親身になった対応で素敵に撮っていただきました。
スタジオ様には大変感謝をしております。

皆、凛と清々しい表情をしています。
発表会のような節目があると、成長する姿が本当によくわかります。日々接する親御さまにとっては感動もひとしおだったことでしょう。


さぁ!新学期が始まりました。今回も皆様のおかげでうまく時間割が組むことができ一安心しています。
今年度からは、さらにお稽古が楽しくなるよう新しい試みも始めました。
楽しみながら、がんばりましょう。



「お話と音楽」スイミー



♪Yuko♭
…………




教室行事 -
第三回ピアノ発表会


2011年3月20日(日)、
無事にライティホールにて、第三回教室発表会を終えました。
皆さまのご協力に改めて感謝申し上げます。


今年は、22名が出演しました。
全員がソロの部と連弾の部に出演し、一年間の取り組みをご家族やご友人へ発表しました。

今回は、おてがみポストを設け、演奏した方へのメッセージを受け付けました。
感想を頂けるというのは、演奏者にとって何よりうれしいことです。
演奏する側も聴き手側も、これをきっかけに、感想を伝える経験になれば、と思い、試みてみました。
小さな生徒さんも大人の方も、お客様方も、とても熱心に演奏に耳を傾けていましたo(^-^)o
お預かりしたおてがみは次のレッスンでお渡ししますね。

また、ありがたいことに教室生が毎年増えているのですが、私は、教室を大きくするつもりはなく、自分の目が行き渡り、生徒さんそれぞれに寄り添った指導をしたいので、もし増えたとしてもあと少しかな、と思っています。入れ代わり立ち代わり、と忙しくお稽古するのもあまり好きではありません。
(他の先生が教えることになったりしますか?と聞かれましたので)

毎年、教室生同士、そしてご家族の方々も、皆さんの歩みをとても楽しみにしていて、発表会を迎えられているようです。
皆の成長を見守れるような、温かみのあるお教室でありたいと思います。

また、blogは、いろいろと思うところもあり、更新していませんでした。
大切なこと、連絡などは教室の会報でお伝えできるし、掲示などもしているので。
なんとなく、、ある時、自分の想いを不特定多数の方に一方的に書き綴ることに、少し傲慢さを感じてしまったのです。
(ただ、もし、また、気が変わったら書くかもしれませんが。。)

実は、ホームページもリニューアルを考えています。色んなことが少しずつかわっていますから。
その時に、blogという形だけでなく、簡単なお知らせだけ更新する形にしたいなと思っています。


♪Yuko♭
…………



教室行事 -
1/1PAGES


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.