奈良県生駒市(近鉄白庭台駅)にある『生涯学習開発財団認定コーチ』の資格を持つ指導者による個人ピアノ教室"はせピアノ音楽教室"のブログです。連絡事項のお知らせ、レッスン風景、想いを綴っています。


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Recommend
Other
Mobile
qrcode
新学期

4月に入りました。
桜もうれしそうに咲き始めました、新学期ですね。

教室も新年度を迎えました。今年で五年目になります。
始めは生徒さん2人でスタート、今では23名の方にお越し頂いています。
退会者もほぼゼロに等しく(お引越しなどやむを得ない場合はあり)、第一回発表会に参加した13名全員が、第三回発表会で継続三回のメダルを受け取りました。
これからも長くピアノを続けて、それぞれの可能性を広げてほしいと願っています。

………
今までは、とにかく一生懸命教えて、自分も一生懸命成長することに夢中でした。
五年目になって、ようやく、自分の指導者としての役割、がはっきりしてきたような気がします。
新しいホームページには、それらをまとめ、より快適に、生徒さん、保護者の方々と足並みを揃え歩みたいと思っています。ちなみに、リニューアルは6月を予定しています。


さて、新年度4月は時間割調整月としています。公平性を保つべく、全員の方に第二希望(できれば第三希望まで)を記入して頂けるようご協力をお願いしていて、毎年スムーズに組むことができ皆さんには感謝しています。

自分自身も、信頼できる先生の下でレッスンを受けつづけたいので、そのお稽古日は大切にしたい。だから、その曜日はお休みをいただいています。
指導者側も、生徒さん側も、無理が生じればどこかで辛くなりますから。

『毎年、時間割希望を出すとき、自分や子どもが何を大切に考え、何を優先したいのか、改めて他の習い事の位置付けも考えさせられます』と話す親御さんもいます。


………
さて、私の受けるお稽古について、ほんの少し。
私は、少し遠方までお稽古に通っています。2時間以上かかります。
でも、遠い近いではなく、その先生の演奏、指導力、生き方、お人柄を尊敬していますから、2時間もまるで苦になりません。

先生のお宅までの電車に揺られながら見る風景、そしてお稽古をうけるお部屋の匂い、先生宅のピアノの音色、鍵盤の肌触り…すべてが自分にとって大切なもので、すべてを通して音楽を学んでいる、そんな気がしています。

私もいつの日か、そんなことを思ってもらえるような指導者になりたい、と思います。


♪Yuko♭
…………


- -



(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.