奈良県生駒市(近鉄白庭台駅)にある『生涯学習開発財団認定コーチ』の資格を持つ指導者による個人ピアノ教室"はせピアノ音楽教室"のブログです。連絡事項のお知らせ、レッスン風景、想いを綴っています。


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Recommend
Other
Mobile
qrcode
聴くこと
本日も、早朝よりコーチングのクラスを受講。さきほど終了しました日の出

聞くこと・・・を学びました。

コーチにとって必要な要素のひとつ、「聞く力」をどんな風につけていくか、実際「聞く」ことがどんなものを生み出すのか、などを学ぶ講義の第1回目です。【私的には、「聞く」と書くよりやはり「聴く」(耳を傾けてきく)という表現をしたいと思います。】

いいコミュニケーションは、お互いが話し手と聴き手の両方の役割を担って成り立ちます。でも、多くの人が、いい話し手になりたいと思って、話すことのほうに注意を向けてしまうようです。

聴いているつもりでした・・自分も。けれど、次に何を話そう、あ、そうそう、結論はこんなことがいいたいのよね、とか考えている自分もいる。でも、これって、コーチング的に言うと「ちゃんと聴いていない」ということになります。自分がコーチからコーチングを受けているとき、100%聴いてもらっているという安心感があります。コーチは先入観を持ったり、価値観を押し付けてきません。あれほど、受け入れられ、信頼してもらえると、安心感の下、どんどん良いものが生み出されますさくらんぼ 一方的に知識を入れ込んだり、教えたりしなくても、効果的に良いものは生み出されるのです。

指導者として、技術を教え、工夫の手法を伝えたら(ティーチング)、あとは、生徒さん(幼いお子さんは親御さんも含めて)を信じて、コーチング的な発想で指導にあたりたいと思っています。

あと、3回、「聴く」ことについて講義を受けます。
聴かれないと人はどんな風になるのか・・なぜ人は聴いて欲しいのか・・具体的に色々と勉強します。


音楽も言葉。「聴く」能力聞き耳を立てるを高め、人とも音楽ともじっくり向き合っていきたいと思いますよつばのクローバー



                       Yuko植物




コーチング comments(1)
comment
とてもおもしろそうね授業だね。
ちょうど私、聞くという事について考えていたところでした。
100%聴くという事をきいてなるほどと・・・。
ある方から先入観をもたず、常にニュートラルな自分でいる事の大切さをアドバイスいただいて、その事について考えていた時でした。
ぜひまたゆっくりゆうちゃんと語りたいです。
早朝のお勉強がんばってね!!

norikokoa | 2007/10/20 1:56 AM
send






(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.